大橋運輸はお客様、社員、地域社会とのつながりを大切にする運輸会社です。

中西

多彩な業務の中で新たな自分の能力を発見/中西/経営戦略室 室長/平成23年7月入社

現在、プロボノ活動・CSR推進(福祉・エコ)・個人のお客様への生前整理普及、広報・外国人直接雇用・たいやき事業・ダイバーシティ・人事評価制度・大学生の長期インターンシップなどのプロジェクトに携わっています。
入社後、地域の皆様、特に高齢の方々が安心して暮らせる住まいのアドバイスができるよう、福祉関係ではまず福祉住環境コーディネーター資格を取得。地域の人々に対応する中で、住まいに関すること以外でもお困りの声を多くお聴きするにつれ、さらに幅広いご相談に対応したいという思いから社会福祉士という国家資格も取得しました。

資格取得後は地域の皆様からの暮らしのお困り事の無料相談(福祉相談)対応や、防災の観点から生前整理をオススメするセミナーの講座を担当するなど、入社時には想像もしなかった幅広い業務に携わっています。地域の皆様の声を直接お聞きすることができ、ニーズ把握にも役立てています。この資格活用は単なるCSR活動ではなく、CSVとしても大きな意味があり、とてもやりがいを感じています。

運行管理者や危険物取扱者などの資格は、運輸会社の業務からの必要性を感じ取得しました。これまで現場のことに関しては知識が無かったのですが、資格取得の際に身に着けた知識でドライバーさん達の仕事を別の視点からも見られるようになり、ES・CSの業務に役だっています。

以前通訳・翻訳をしておりましたが、大橋運輸に入社する際には企画の業務に関わることになっていたので、まさか語学力を生かすことができるようになるとは思っていませんでした。入社後、外国人を現地から直接採用することになり、その外国人社員入社後の通訳・翻訳・サポートなどを担当することになりました。大好きだった通訳の仕事を思いがけずもう一度することが出来て、とても嬉しかったことを覚えています。

現在では申請等取次者の資格も取得し、これまでは外部に委託していた来日する社員の在留資格の認定や査証の更新などの業務も自社で行っています。ここでも現地にいらっしゃる採用予定の方とのご連絡や在日大使館とのやりとりなどで語学が役に立っています。

また、社外ではシニアを対象とした英会話の講師もしています。福祉相談以外でも地域の皆様の声をお聞きできる良い機会となっており、生前整理や遺品整理などのサービス普及の一助となっています。

社会福祉士の資格と知識を活かして、地域の皆様の“よろず相談”にご対応しています。
生活のいろんな面で困ってはいるけれど、どこに相談したら良いか分からない、とおっしゃる方も多く、そんなご相談を受け、適切なサービスや機関に結びつけるというコーディネートも行っています。また地域の住民を対象とした講座や学習会も主催しています。

地域の方々の生活をより良くするための講座で、これも地域の皆様と直接お話しが出来る良い機会となっています。近く自身の防災・生前整理の講座もこちらで行いたいと考えています。

大橋運輸株式会社では、一日4時間という勤務の中で、単なる事務作業ではなく、自身の能力を活かしやりがいのある多彩な業務に携わることができました。入社してからの5年間で、それまで自分でも気づいていなかった能力を伸ばすことができたことに感謝しています。

クロストーク

PAGETOP
Copyright © Ohashi Transport. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.