大橋運輸はお客様、社員、地域社会とのつながりを大切にする運輸会社です。

T.Y

フラットで働きやすい職場をみんなで築いていきたい/T.Y/業務2課/平成14年6月入社

Q. 入社から現在までの仕事内容を教えてください。
A. 平成3年に当時の大橋グループに入社し、大橋運輸 豊田営業所と同じトヨタ系業務の納入便に携わってきました。
そして鍋嶋社長就任と共に豊田営業所に移籍し引き続きトヨタ系業務をし、6年程前に篠原営業所に異動しました。
主に5tに業務しておりましたが、昨年より篠原営業所の運行管理者になり運行業務から運行管理業務を主体に変わりつつ今に至っております。

Q. 運転手という仕事の魅力は何だと思いますか?
A. 以前は、運行時は一人の気楽さが魅力の一つと思っていましたが、やはり世間からは【プロドライバー】として認識され、その自覚も生まれてきました。最近では、プロとしての魅力を感じています。

Q. 安全な運行や業務を正確にこなす秘訣やコツは何ですか?
A. 大橋運輸の看板を背負ってると言うことです。
常に世間から見られていると言う意識を強く持っています。

Q. 大橋運輸でこれまで働いてきた中で、やりがいを感じた仕事は何ですか?そのエピソードを詳しく教えてください。
A. 入社時に、自動車部品の納入便の運行をした時に添乗2ヶ月もして仕事内容を覚え、納入する品目のすべての品番を覚えてメーカーさんと直で1日に数十回のやり取りをしながら数年業務した時に「他の人にはできない仕事だな。」と当時はやりがいを感じていました。

Q. リーダーとなり、職域が広がることによってやりがいを感じたことなど教えてください。
A. ひとことに責任が付いてくると言うことです。
言動や発言においてもまずは考えてからと、自分に言い聞かせて行動するようになり、少しでもドライバー負担を減らして効率的に業務ができるようにすることが日々のやりがいだと感じています。
責任が取れない管理者にはなりたくありません。

Q. 大橋運輸株式会社(篠原営業所)で働く魅力とは何だと思いますか?
A. お風呂で例えれば、適温ですね。居心地がいいと言うことです。
2課全員にも自分と同じような価値観でいて欲しい。まずは、働く環境が大事ですよね。仕事内容以前に職場の環境が良くないと続きませんから。

Q. 大橋運輸株式会社に応募を検討されている方にメッセージをお願いします。
A. 大前提として、生活する為に働くと思いますが、そのためには長く続く職場環境でないと意味がありません。新人が我慢する時代ではなく、誰もが平等にいいものを築いていく。それがチームです。

クロストーク

PAGETOP
Copyright © Ohashi Transport. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.